葬儀関連商品の購入 〜葬儀関連商品のご案内〜

メモリアルペンダントや写真整理などの葬儀関連の商品を承っております。

主な営業品目

  • アッシュペンダント
  • メモリアル・ダイヤモンド
  • 遺石
  • わが家の写真集(写真整理)

アッシュペンダント

アッシュペンダント

アッシュペンダントについて

イメージ

遺骨を入れたメモリアルペンダントは、遺骨アクセサリー・納骨ペンダントとも呼ばれ、手元供養の代表として広く親しまれています。

日本国内で、熟練したジュエリー職人の手によって一つ一つ手作りされており、細部にまでこだわったデザインが特徴です。素材もシルバー・チタン・ピンクゴールド・プラチナなど、豊富なラインナップがございます。

手元供養の代表的なペンダント

イメージ

アッシュペンダントは一部がネジ構造になっており、遺骨を納めることで、ペンダントの中に自分の大切な想いを込めることができます。

また、一般的な生活防水に相当する防水仕様になっており、日常生活における水の飛沫や多少の雨や汗などにも安心です。(ただし、お風呂やシャワー、プールなど、想像以上の水圧がかかる場所でのご使用はお控えください。)

メモリアル・ダイヤモンド

メモリアル・ダイヤモンド

メモリアル・ダイヤモンドについて

イメージ

ご遺骨の中に含まれる炭素を取り出し、人工的に高温高圧にかけることで製造された合成ダイヤモンドです。人工的に製作されたものですが、その硬度、輝きなどは天然ダイヤモンドとまったく同じです。

スタンダードジュエリーのほか、オーダーメイドジュエリー製作のご相談も承っております。

必要なご遺骨の量と製作期間

イメージ

最初の一つ目のダイヤモンドの製作には通常300gのご遺骨をお預かりしています。これは成人男性のご遺骨の1/4から1/5に相当します。ただし火葬場から頂いてくるご遺骨の量は地方によって大きな差がありますので注意が必要です。
ダイヤモンドお届けまでには平均的に6ヶ月程度のお時間をいただいています。ただし、製作期間はご依頼のダイヤモンドの大きさに左右されます。

遺石

遺石

「遺石」について

イメージ

混ぜ物を一切せず、遺骨だけで結晶化した故人様そのもので、この世にふたつと存在しない石です。位牌や御守りとして、ご要望により複数の「遺石」を作ることも出来ますので、ご家庭に安置して身近なところでご供養することが出来ます。遺骨の一部で作り、残りの遺灰は散骨葬や樹木葬、合祀墓にするといった組み合わせも出来ます。

また、先祖代々のお墓などの年月を経た古い遺骨でも作ることが可能です。

遺石ペンダントや遺石ブレスレットとして

イメージ

「遺石」のサイズは、小、中、大、特大、特大(漆)5タイプがあり、特大(漆)は出雲の八雲塗仕上げ、蝶細細工の花柄をお選びいただけます。

また、表面、裏面ともに、戒名や法名、神号、洗礼名、お言葉などの文字を彫ることができます。

さらに「遺石」を遺石ペンダントや遺石ブレスレットに加工することができます。

わが家の写真集

わが家の写真集

写真整理サービス

イメージ

担当者が直接お伺いし、お見積もりからのアルバムのお預かりまで承りますので、お客様のお手をわずらわせることもありません。また、お客様の大切なお写真は、担当者によって、一つ一つ丁寧に専用の輸送ケースに入れて輸送いたします。
お預かりした写真は、最新の技術で、アルバム等から剥がさすにデジタル化され、写真集に生まれ変わります。表紙と化粧箱の色は青色と茶色から選択いただけます。

写真集について

イメージ

写真集はお客様のアルバムに貼られた写真点数によって、ページ数が異なります。 基本として1ページに写真を3〜5枚配置しますので、写真が160枚ならば40ページ、200枚ならば50ページ、300枚の場合は、80ページの写真集になります。
お取り扱いの最小写真枚数は150枚で、1冊にレイアウトできる写真枚数は約400枚です。また1冊からの増刷もできますので、記念日などのギフトにも最適です。

前のページに戻る