ご葬儀前のご相談

相続・遺族年金・埋葬料の手続きについて

自分で遺族年金手続きした場合のどれくらい時間がかかりますか?
一般的な例としては下記のようになります。
-
いつ依頼するべきですか。
葬儀後すぐに葬儀担当者にご相談ください。年金停止などは早く停止しておかないと、貰い過ぎた年金を国に返還する事になります。そうなると書面上の手続きやお金工面など面倒な事が増えてしまいます。
-
依頼する具体的なメリットを教えてください。
まず、手続きについて調べる、電話するなどの一切の手間から開放され、役所や年金事務所に出向く手間と待ち時間からも開放されます。
次に、書類作成のために文字を書く手間から開放されます。
特に、葬儀後、静かに過ごしたい方・仕事が忙しい方・体の不自由な方・書類作成が苦手な方・役所手続きが苦手な方にご利用して頂いております。
-
料金はいくら位かかりますか。
葬儀担当者にお伺い下さい。あんしんメンバーズ様と一般の方とでは料金が異なりますのでご注意ください。
-
戸籍謄本などの実費は料金に含まれますか。
いいえ、含まれません。実費負担分は報酬料金に加算してご請求いたします。
-
戸籍謄本をとっているのですが使えますか。
3ヶ月以内の交付であれば、お使いいただけます。実費負担分の支払いが少なくなりますので、あればお渡し下さい。
-
個人情報についての取り扱いについては大丈夫ですか。
はい、大丈夫です。当事務所は社会保険労務士、行政書士事務所という法律で許された者だけが行う事が出来る仕事です。社会保険労務士法・行政書士法という法律があり、個人情報を他人に漏らしてはいけないという守秘義務の規定があります。個人情報保護法が出来る以前からある法律でもありますし、業界的に依頼人の情報を漏らさない事が仕事の一部でもありますのでご安心ください。
-
依頼人が年配なので、娘である私が連絡係になりたいのですが大丈夫ですか。
はい、大丈夫です。ただし、契約者はご依頼人になります。
-
身体が不自由なので自宅まで来て頂く事はできますか。
はい、出来ます。府中町近郊と広島市内であれば基本的に無料でお伺いいたしております。遠隔地で訪問の際に別途料金を頂く場合には事前にご連絡を致しますのでご安心ください。